« 『12色のニコニコ野球』完成! | トップページ | 『12色のニコニコ野球』歌詞+α、その2 »

2010年1月20日 (水)

『12色のニコニコ野球』歌詞+α、その1

こんばんわ。予想通りにセカチャクで『いいえ65%』とフルボッコのうp主です。

やはりアレがリアルな反応なんですよねー。

予想通りとは言えそれなりにショックは受けてますが、でも私は反省しない!

セカチャクに載らなくする設定もあるようですが、あえてそれはしません。

これがきっかけで本来なら見向きもしない人に動画を知ってもらえるチャンスだし、

なによりうp主自身が自分の動画がセカチャクに載る瞬間を見たいという

ドM精神溢れる人間であるというのが何より大きいのですが。



そんな感じで、以下、歌詞とうp主自身による無粋な解説です。

12色のニコニコ野球


01.バックホーム★シューター
バックホーム・シューター 何処で射ったの?
届きますか?
ランナー「うわぁ…」



これ、最初の構想では高校野球・松山商業の奇跡のバックホ-ムでした。

それでも、自分の中で一般人(非プロ)は出さないというのがあって

それで代役と言う形で新庄さんが選ばれました。

バックホーム=イチローというのも、もう何度もやりましたからね。

ちなみに過去作で高校野球のマー君・ハンカチ決戦を使いましたが

あれはマー君が現時点でプロ、ハンカチが将来的にプロだからいいやという

わりと玉虫色な解釈で作られております。秋葉の高津は言い訳のしようも無い。



02.多分ビリっすかー
Let’s get away, fly away またも監督かわった
解任☆スパイラル☆暗黒☆ 出られん!ほな永遠!
で、無理臭いぞ上がんの だって大石もアカン
もうまたビリです(断言) でも期待したい采配
どんでんでんね~ん!



『シャイニングスパイラルウンコ』という空耳からの発想です。

前作よりは全体的な空耳度もアップしたかなーという感じ。

セカチャクでお叱りを受けましたが、オリックスをディスるのが私の芸風です!

ちなみにセカチャクはこのパートの中盤で切られました。

その後の苦し紛れのフォローまで行けばなぁ・・・。



03.Go-Kai
ホームラン ゴーイング! サヨナラひと振り!
終始万感! やったブルワーズ
客は総立ち チームも勝てた
ぷよぷよフィルダー現場到着 プリンス見るたび何かしたいと
いつものキミって重かったって グラグラしてコケたよ



『プリンス』の文字列を見たらもうプリンス・フィルダーしかないでしょ?という。

今回は全体的にネタの難易度・マニアック度を下げているので、

スポーツランキング上位にも載って有名であろうこのネタを使ってみましたが

自分の持ち味を多少消してしまったような気もします。

1週間煮込んだ濃厚トンコツが売りだったラーメン屋が一般受けを狙って

鶏がらベースのあっさり野菜ラーメンに切り替えちゃった感じでしょうか。



05.Runner High Spin(アッーウウッイテイテ) つwまwづwいwてwみwたwww
アッ!ウウッ!イテイテ あー打つ あー打つ
アッ!ウウッ!イテイテ イテッ!ウッ! あー、アウツ



元のタイトル『under my skin』のskin→spinがまず出来て

「スピン…回転…一回転…!」みたいなノリで。若松さんはもう食傷気味だし。

「つまづいてみた」より「つまづいてもた」の方がいいかなーと思ったんですけど

うp直前だったのでもういいか、というあっさり具合で諦めました。



06.ジャンピング☆アブナイ    07ライト・オブ・ファイターズ
jumping in the night このドームで
リズムを起こす奴 グラグラ御免
jumping all the night ほぼ地震ね
カメラ揺り動かせ うわ!危ない(こわ!)



これはもう歌詞のフィーリングだけで押し切ってみた。押wしw切wっwてwみwたw



08.3度目に王(捕るぜ後逸捕手とれコラ!)
キャッチャービビッてる!ヘイヘイヘイ!
キャッチャービビッてる!ヘイヘイヘイ!
一暴投!イェイ!二暴投!イェイ!
三回続けりゃファーム行き!メっ!



前回が音MADの歌詞(セリフ)そのままだったのでほんの一ひねり。1/2ひねりくらい。

1試合5回の投手と1イニング3回の投手、どちらも歌詞を超越した存在です。

タイトル(とれコラ!)は個人的に気に入っててロゴまで用意したんですが

使う機会がありませんでした。『とらドラ!』の曲で作る時に使おう。(作らない)

ちなみにこんなの↓
Photo_2



09.スーパーニッポンデラックス!\[●]/
いょっ!
ニッポポポンポンニッポンポン
ニッポポニッポンニッポンポン
ニッポポポンポンニッポンポン
ニッポポニッポンニッポンポン
ポポポポポポポポニッポンポン
ヤキュウ国!ニッポンポン



これくらいひねりがないと逆に清々しいと思うんです。

\(●)/→\[●]/  これだけっていうね。

動画を見てもらえればわかると思いますが、一応日の丸をイメージしてます。



10.イップスだー
あのへん投げれば誰か捕るから
どこまでも気楽に投げるのさ!



『ポップスター』→『イップスダー』。

イップスで外野手に転向して花開いた田口さんからの助言という形です。

wikipediaから辿った日記職人サイトの文章を自分なりに簡略化した結果が(ry。



11.Hit The Thomas(歌いたい)
い い い いちばーん いちばーんやー
い い い いちばーん おま
い い い いちばーん いちばーんやー
い い い いちばーん おま



このパートはわりと最後の方まで埋まってなかったんですが

「い、い、い、いちばーん…うん、これかな」みたいな軽さで決定。

あまりの内容の薄さに思わず音MAD化してしまう始末。

個人的には非常に楽しい感じに仕上がりました。



12.愛・森野の為のマスコット
シャオロンが地味で知名度無くても
ドアラがいます 寂しくないわ Ah



苦し紛れを絵に描いたような内容です。

「ドアラとかお前ら好きだろ?安牌だろ?」みたいな作者の勘違いがあらわに。

13.Bad mouth!!
戸惑う言葉与えてみても 自分の心ただ上の空
もし私から打てるのならば すべて打てるのなら 黒星(くろ)になる

喋ることさえ怒(いか)れるだけよ 奴のことなど知りもしないわ
こんな加藤を倒せよ駒田 よしもう勝てるぞ!バカ! 白星(しろ)になる



・原題『Bad Apple!!』→オリ山口『Bad April!!』…後で山口出すのでボツ。

・『Mad Couple!!』でノムさん夫妻、落合夫妻、谷夫妻、ペタジーニ夫妻etc

→何か歌詞にしにくいし、いろいろ怒られそうでボツ。

・『白になる』『黒になる』→白黒ローズ…安易だし何度もやってるし歌詞が出来(ry

というような流れを経てこんな仕上がりに。

2種類の歌詞があるということで「1つの曲で2つの視点」をやりたかったので

このパートはまあまあまずまず納得の出来です。



14.メカ調整細工だ!
ラジコンなくちゃいやだ ラジコンなくちゃいやだ 大会へ出るだ
大会へ出たあとクワガタ育て 中京で球放るだ



副業がそろそろヤバい山本昌さんです。

200勝達成を伝えるニュースが試合終了の直前に放送が終わってしまうという

残念な出来事の映像を使いたかったんですが、どうにも権利者削除的なアレで

見つからなかったので、仕方なく自作してみたのがあのラストです。

ドアラが安牌だと(ry。



15.RAINBOW CURVE
ごめんね 本音が口に出せないの 私は読売の男の子
決められた進路のせいでもう 貴方と会話出来ない
でも伝えたいの この気持ち
“出会ってくれて ホントにありがとう・・・”

・獲らんG軍 BOY
おかげで 一緒には行けないよ 俺は所沢のオトコノコ
決められた時間の中でしか 桑田とプレー出来ない
でも伝えたいよ この気持ち
抱きしめ告げた 最後に『ありがとう』



前にちらっと書いた『RAINBOW CURVE』をここで再利用。

二次元女から三次元男への思いを描いたのが『RAINBOW GIRL』なら

三次男から二次女への思いを描いたのが『TRAGIC BOY』だそうで。

そのお互いの思いを描いた歌詞をKKコンビにしてみたという。

個人的にはどちらも歌詞よりタイトルがお気に入り。



長くなってきたので続きは次回。

計3回くらいに分けて書く予定です。

|

« 『12色のニコニコ野球』完成! | トップページ | 『12色のニコニコ野球』歌詞+α、その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

札幌ドームって三塁側がホームだから、ライトオブファイターズじゃなくてレフトオブファイターズでは?

投稿: | 2010年1月24日 (日) 18時59分

わかりにくくてすいません。
ライト=右翼手→稲葉という意味でした。

投稿: ししゃも | 2010年1月25日 (月) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476348/33050403

この記事へのトラックバック一覧です: 『12色のニコニコ野球』歌詞+α、その1:

« 『12色のニコニコ野球』完成! | トップページ | 『12色のニコニコ野球』歌詞+α、その2 »