« ニコニコ野球物語完成しました | トップページ | 目からウロコ »

2009年2月18日 (水)

そして『ニコニコ野球物語』全歌詞

ということで『ニコニコ野球物語』の全歌詞です。
ぼんやりした頭で書いているのでおかしな点も多々ありますが
幼稚園児のお絵かきを見るような寛容な心でお願いします。




・いる?どこ?(イントロ)

いない? いない、マジ
雲隠れの猛は
You are the invisible
すぐ探しましょ 本当に!



曲調などからイメージを膨らませて定番ネタにしました。
2行目は最初「霧隠れの~」でしたが、
それでは意味が違ってくるのでこの形に。



・ENDLESS GAME(ENDLESS RAIN)

はい walking to the Base 取るアウトもなく
うわずった球は 打たれ
観客の凍りのざわめきを
笑い続けて 球放る いつまでも
Until I can forget youはマック

Endless game, ball on the stand 心の傷ね
「ねえ君、もうええ…」 「俺を出せ!」 「もう出さねえ!」



元々の歌詞(ニコニコ動画組曲の)をメモ帳に保存したのが
昨年12月だったので、ほぼ2ヶ月前に作っていたパートです。
と言っても、1行目と「ball on the stand」だけですけど。
最後のセリフに至っては動画作成中に変更しました。



当初は空耳歌詞に倣って『エンドレス・レ○プ』としていましたが
ちょっとそれはどうかなーと言う事で穏便に済ませました。


・巨人行き(粉雪)

隣にいた二人は いつもすれ違い

ウソをつかれて 似たように傷つくのに
些細な言い合いもなくて ライバル ライバル
同じ時間を 生きてなどいけない
素直に なれないから
喜びも悲しみも 虚しいだけ

桑田が投げ 男泣きキヨが 打ち返したら Ah
二人の 氷も溶け出す 事が出来たのかい



原曲が『すれ違う2人』な内容だったので
こういった人選になりました。
中盤はほとんどいじってないのに不思議と合ってますよね。

タイトルはあまりしっくりこないのですが
歌詞はそれなりにまとまりよく出来たかなと。
「ライバルライバル」はどうかと思いますけど。

・ゴリーンゴリーンズ/星野ガビーン
(グリーングリーンズ/星のカービィ)

北京五輪で勝って 金を獲りましょうよ
星野が監督なら 余裕だってメダル
「いらんよ、銀は」
春の強気 夏の悪夢 明らかに わしのせい
君を叩くファンとマスコミ 「星野 責任取って!」


これは確かタイトル先行でした。星野ガビーンの方です。
「春の~」「夏の~」「秋の~」「冬の~」と続くので、
秋だけは韻を踏んで冬は無視しました。冬は努めて無視しました。

そして動画作成段階で正式タイトルが違う事に気づき
急遽つけたのが『五輪五輪ズ』でした。
『懲り懲り』あたりもかけようかと思いましたが
ゴチャゴチャするとわかりづらいのでシンプルに。

・外に go!(Here we go!)

いいコースいっぱい 取られてもうた
今日も歯向かう 基本キレとる (Fu○k you!)
興奮いっぱい イライラローズ
今日もやっぱり 基本入れ込む (Fuck y○u!)



意外に『日本テレコム』の部分で詰まりました。
『でっていう』のところがこうなってからはすぐでしたけど。

どうでもいいですが、『y○u』では伏せた意味がないだろという
小さな小さな意図も隠されていたりしました。



・痛いッス and 行けます!(smile and tears)

起きるのは無理なのか? ゆっくり起きますか?


起き上がれないパンチ佐藤を心配して仰木監督が駆け寄ると
突然元気いっぱいに走り出し、思わず監督が爆笑する
という一幕なのですが、もはや誰なのかすらわかりませんね。
あと倍は尺が欲しかったかな。歌詞が埋まらないと思うけど。

・本塁 TOP(CANDY POP)

王っぽい構えが もうどうしようもない一本足でしょ
追う 王を
OH NO! ちょ、ちょっと無い毛 だってハゲ あいまいにハゲ出す
SO I SET MY HEAD 浸透力
じゃ もっとちゃんと見せてよ今以上
追う 王を
でもやっぱ届かないかも IT’S JUST FLAMINGO



「何て言ってるの?」に尽きます。
空耳的な作り方をしようにも聞き取れないという。
さらには、どうも歌詞のタイミングもズレてたっぽいですね。

仕方なく『追うBOY 追われGIRL』→『王っぽい構えが』から
無理やり膨らませてみた結果がry

TO MA RAY (GO MY WAY)

お前! 止まれ!
サードもホームでも この世界中で
Wonder Rightな Laser Beam
うぉ!やべえ! もう駄目!
簡単に刺しましょう
一番ライトフィールダー イチローが怖い



必ず一度は出てくるイチローネタです。
タイトルは普通に『止まれ』と、光線の意味の『RAY』を
かけているのですがきっと伝わらないと思います。



・ロッテへ!ナミショーそつ (もってけ!セーラーふく)
牛島かずひこ、上川せいじ、平沼さだはる、桑田しげる

ロッテいけ! 最後に笑っちゃうのはヤクザのはず
浪商卒だからです←結論
月曜日だから 機嫌悪いのどうするよ?
飛行機 イヤなのです←キャ?ワ!イイv



いくつかのパートは上記の感じで歌手名も書いてたんですが
画面がゴチャゴチャするので無かったことにしました。

『もっていけ!』からの連想であることは言うまでもありませんが
前回、前々回とドカベン香川を使ったので今度は相方で。
毎度お馴染みwikipediaによると、大の飛行機嫌いだそうで。
そんな意味も込めて月曜日(移動日)が機嫌悪いんですね。



・敬遠で夜に泣く (エージェント夜を往く)

もっと 高めで打てないところの 遠くまで
松井だけに獲らせるテクニックで 外しつくして
煩悩 渦巻く争い 落ちてく涙に
今宵だけの無念 怒るわ激しく



タイトルと1行目を作ってからシチュエーションを決めました。
ところで、てっきり松井がHR王を獲ったものだと思い込んでましたが
実際はペタジーニが突き放したんだとwiki(ryで知りました。
記憶とは曖昧なものです。しみじみ。
その関係で歌詞が『落ちてくペタジーニ』から『涙』に変わりました。

それにしても私が作る替え歌では松井の扱いが悪いですね。

・ナゲ投ゲスゴイ (ハレ晴レユカイ)

あの夏の日のこと 予想以上の二人が
限りなく投げている 引き分けじゃないか
明日また会うとき 斉藤からスイング
嬉しさを集めよう ハンカチなんだよ 勝ったの
追いかけてね つかまえてやる
大きく育って 欲しいでしょう?



今までは基本的にプロだけで作ってきたんですが
「どうせそのうちどっちもプロになるんだから」ということで。

過去に作り過ぎてもう何も浮かばなかったパートですが
『明日また会うとき』などからの連想で決勝再試合ネタに。
今回のテーマのひとつが『ライバル・対決』なので
そんな雰囲気を下から2行目に込めてみました。
最初の予定では「追いかけてこい」の予定でしたが
ハンカチ君のキャラ的にはそのままがいいかなと。

・時として酒に溺れている (人として軸がぶれている)

今飲め! もうグビグビグビグビ飲みまくって
震えてるの わかんねえようにしてやれ!
投げるぜ! もうほろ酔い人間でもきっと
酒飲んだら 勝てる
(つまみがいるよ 気づいて)



『居直れ』をどう変えようかという段階で悩みまして
今岡とか今中とか今関とか今久留主とか考えた挙句、
あんまり関係ない感じになりました。今井なんですけど。

・世界最恐のレフト SATOH(世界最強の国技 SUMOU)

これからご覧頂くのは日本の左翼、SATOHである
心技体、どれを欠いても KIMOTI にはなれない
DAKYUの処理をし損なう力はLEFTでのみ持つ
SATOH 彼の左翼はお断り



SUMOUの動画についた字幕ネタが元ですね。
前にここに貼った歌詞と概ね同じですが、
若干トゲを丸く、マイルドに加工してあります。

これに限らず、ちょっとずつマイルド加工は施されています。一応。
ネタで許される範囲と中傷の境目には気をつけるつもりです。



・ぶん回し(盆回り)



歌詞がないので替え歌として成立していないのですが
そのへんを気にしたら負けです。
回すネタももう使い果たしたので仕方なく再利用しました。
同じ部分だけだとつまんないのでホッシーも追加。
一応トラッキーと佐伯(とホッシー)も対決ということで。

・投げろ!スライダーマン(駆けろ!スパイダーマン)

「故障がちの男、スライダーマッ!!」


これもかなり前にこの部分だけ書いた覚えがありますが
今回やっと日の目を見ました。

・タオル回すか(Levan polkka)


前作では頑張って替え歌にしましたが
無理だ無理だ僕の実力では、という感じです。

当初はロッテ清水直行のタオル回しを探してましたが見つからず
マー君の方が段違いに可愛かったのでこちらを採用。

・広しまカープ・鯉のテーマ(巫女みこナース・愛のテーマ)

きっと貰える 素敵な私、カープの子
鯉のベテラン・若手の 金の査定も本部長(あなた)次第

出来高下さい 「十円? 百円?」 一億万円!!
無理だよ はいクビ! 広島カープ!



そろそろ本部長の違う画像が欲しいです。
まだネタにする気なのかよ、という話ですけど。

『無理だよ~』のところに修造の
『はい今死んだ!今君の野球人生死んだよ!』
というのが浮かんだんですが浮かんだだけに留めました。

・中京○×計画 (最強○×計画)

投手として最強の子孫 御家のために残しましょう
たった5つの我が子供 く・ど・う!
あなた たまに休みます



『子孫を残す』とか『子作り』とかいうキーワードで
球界をぐぐってみて出てきた結果が工藤でした。

200勝がかかった試合でのプロ初HRという珍しい動画だったので
普通のピッチング動画より面白いかなと思い採用しました。

・ウタッテイイ? (ウサテイ)

歌うま歌うま歌うま歌うま歌うま歌うな…


六甲颪の歌声でも混ぜてやろうかと思いましたが
技術的な問題と見栄え的な問題から取りやめました。
もし仮に誰かが歌ってくれた場合に邪魔になりますしね。

・かみそりしゅ~と・ひらまっつ政次
(がちゃがちゃきゅ~と・ふぃぎゅ@メイト)

カミソリしゅ~と 折るバット
打倒の読売ジャイアンツ
見とれるような好投手
もっと インを えぐりなさい!
詰まりなさい! 当たりなさ~い!



死球シリーズの第一弾。
あまり変化がわからないアングルしかなくて残念ですが
これが素材探索力の限界でした。

・当ったーれ←助っ人クン / 故意過ぎ痛つつ
( まっがーれ↓スペクタクル)

痛いことには慣れてるでしょう 当たり屋助っ人くん
怯えてて出れないよりは 役立ちますよね?



死球シリーズ第二段
『スペクタクル』→『助っ人くん』という歌詞は
似たようなのを裏組曲でやった覚えがあるのですが
そのへんはどうか見逃してください。私は裏組曲なんて知りません。

動画を作る段階で、当たりに行く足の動きを考慮して
矢印の向きを変えてみました。

・約三度(さくらんぼ)

内を突く 君を仰け反らせたい
もしあの地蔵に 打てるボールがあるなら
にらみ合う2人 いつの時も
3億やぞ あなたと藪氏 また乱闘



死球シリーズ第三弾。
実はこの3つ続いたのも偶然でした。
作ってる時は順番がバラバラなので気づきませんでしたが
後で見て「ああ、そうだったのか」と。ただそれだけなんですが。


・ビッグブリッヂのショート(ビッグブリッヂの死闘)



リアルに大橋というFF好きの知人を
「おい、ビッグブリッヂ」と呼んだのがきっかけです。

『物語』でこのパートを聴いた時には「コレしかないな」と。
痛い私生活が役立つこともあるものですね。


動画は見つからず、はっきりわかる画像もほとんどなく
画面が単調になりがちなので無駄なエフェクトで誤魔化しました。
今となっては本当に無駄だったと反省しています。でも後悔はry


音苦情(下克上)

音苦情だぜ うるせえ!
盛り上げるぜ ドンドン!パフ~
追いかけろ点差 ドンドンドドン!
追いついた! パッパラララッパッパ~

音苦情だぜ 音苦情だぜ うるせえ!


勢いだけで押し切ってしまいました。

・ノムとツバメ (雪と子供)

~☆ヤクルトのつなぎかた☆~
2番に土橋を置いて
飯田が走って行くのを気長に待ちましょう
たくさん土橋がボール見てあげると効率があがります
たくさん粘れることで投手の選択肢も狭まります
どこにも投げるボールがないということですね♪
でもワイルドなオマリーの頭はメットには入らないようです・・



イメージ通りの映像が見つからないので真逆にしてやりました。
飯田が短打・盗塁→三塁打
土橋が粘る→サヨナラアーチ

イメージ通りだったのはオマリーだけでした。

・代償アッー!(対象a)

彼の過去は あまりにも重く
無限に続く 笑い誘った



(多田野ではなく)TDNネタはいろいろ難しいので
今まで使わないようにしていたのですが、
タイトルが『たいしょう・えー』ではなく『たいしょう・あー』
だったので、これはもう不可抗力と言うか何と言うか。

・十と七つの負け(奈落の花)

泣かないで 泣かないで
勝ちを取られて泣かないで
音もなく流れる ジョニーのなみだ



だいたいジョニーはこのネタですね。
それだけ印象に強い出来事だという事でしょうか。
あの投手交代の場面で場内にはDJキムラの声で
「ナイスピッチン!クロキ!」的なコールが響いたのですが
それが何とも嫌味に聞こえた、心の汚れた当時の私です。

・月に向ける(月のワルツ)

打ちては架ける
弧を描く 夜空の虹
飛ばせないわけなどないと
語りかけてくるよ

こんなに月が高い夜は 振り切ってそこを目指すよ
どうか皆様 夢の中で 架けたいアーチ



これは歌詞より何より、めぐり合えた素材が良かった。
あの月の映像を見た瞬間に完全に出来上がりました。

この動画を見た人に説明は不要でしょうが、
最後の行は引退セレモニーでの名言より。

・名言 RUSH (GOLD RUSH)

(名言ばっかだね!) 馬と走って負けない
(名言ばっかだね!) 立ちションのため (国民)栄誉賞いらんわ
(名言ばっかだね!) 盗塁したけりゃ塁出よう
(名言ばっかだね!) 家、家、加古川帰れへん!

(名言ばっかだね!) 着払いでんなアレ
(名言ばっかだね!) 連勝なんて確変
(名言ばっかだね!) あの0点ばっか たこ焼き
(名言ばっかだね!) 点!点! It's 楊枝!



ここはなかなか埋まらなかったパートでした。
空耳歌詞を見ながら一生懸命アレンジした感じです。

ちょうど年末年始に撮った番組の中に
伝説の馬と競争するシーンがあったので
これは使わなくては!ということでこんな映像に。

・コマダチック(ドラマチック)

駒田チックチック 止められそうにない
止めれると思えない
めくるめく 笑顔だけのグランドスラム
入っている ガツンて
記録届きそうで 一生無理 王(ワン)様
「あぁん?」野次る客にだけ 熱くなりたい



満塁男こと駒田です。
ここで言う記録というのもそれを指しております。
途中でオリの藤井も入れようかなと思いましたが
何か全体的にぼやけちゃうなーという事で駒田オンリーに。
ちょっとひねりが無かったので最後にオチをつけときました。




・監督は鈴木のケーシ(残酷な天使のテーゼ)

監督は鈴木の啓示 モメた野茂 やがて飛び立つ
草魂を抱いて輝く 少年よ 走れ走れ!


ここは何と言うか雰囲気だけ。



・F.D.H.王さんは記録守るか?(U.N.オーエンは彼女なのか?)

55本並んで コーチの指示は「歩かせろよ!」
近鉄タフィ・ローズ バット放り投げた

記録守ろうよ 監督は何も喋らない
若菜しか知らない 罪を被ってみるの



『オーエン』→『王さん』から。
『敬遠』とか『応援』とか『救援(これは前に使いました)』とか
そのあたりしか思いつけない自分にがっかりです。

最初はバースも入っていましたが、
あの頃はFDHじゃないしなーという事で。
あまり詰め込みすぎてもアレですからね。



・ボクのファンたちが (ネクロファンタジア)

不幸にも包み込む 怒りと涙で荒れたホームラン
遮られ絶望 仕方ない 二塁にいますよ



『包み込む』からの連想です。
何気に相手は佐々木だったんですね。勿体無い勿体無い。



・情熱大群(情熱大陸)


観客乱入しまくりの昭和らしい映像を探していたら
この動画にめぐり合えました。
ワラワラ感が何とも言えず、気に入っております。
替え歌でも何でもないですけども。



・Prince Star 遅いど!(Princess Bride!)

遅めのプロだよ これでプロだよ
カーブにフォークに ビシバシ
必死に投げてる Prince!
ボールに触れてよ もう振らせない
鷹もハムもロッテもずっと 勝ち貰ってく

真っ直ぐが速い めまいするくらい
かなりスローリー feelin’ 速い!
体感速度は凄い!
捕手は中嶋よ ギュッとつかむから
牛もレオも巨人軍も 勝ちをくれ



また星野か、みたいな。
意外に長い・早口・英語と嫌な要素が目白押しでした。
ちなみに最後の『巨人軍』は日本シリーズを指しております。


Tabu Chi!(Love Cheat!)

タタタ・タブチ! Ta・タタタ・タブチ!
どっきどきのデブです
タタタ・タブチ! Ta・タタタ・タブチ!
打つぞ一発長打!

だけど本番 ダメダメですねえ
テンパっちゃって ブンブンブン
これは ダメピッチ(ャー) 魔球のダメピッチ
真面目に野球を やるから
ちょっとだけ 待ってね



田淵選手ではなくタブチくんの歌です。
この歌詞の内容は実在の人物とはryでございます。

ヤスダの『見逃してくださいボール』の動画を探してたんですが
どうしても見つからず、ややわかりにくい感じに。

一番こだわったのはヒロオカ登場のタイミングだったりします。


Batter-Yowai (Butter-Fly)

期待大な多村さんも 出られないこのざまじゃ
そうさ 愛しい 思いも負けそうになるけど
故障しがちなイメージだらけの 頼りない姿でも
きっと治るさ…? OH!MY GOD!



お馴染みスペランカーさんのターン!
歌詞の雰囲気は昔作った清原の替え歌と近いですが
こちらはラストに故障してもらいました。お約束です。



・(顔)真っ赤な事態(真赤な誓い)

酒でわからない この事態だけど
感じるこの視線! 進み、出すさ
どんな恥でも 叱りでもかまわない
この尻見せるもんね やったぜ痴態



この曲はいつもタイトルでオチバレしてしまうので
今回はあえてラストと変えてみました。
それにしても、画質のせいもあるかもしれませんが
意外に綺麗な尻でびっくりしました。どうでもいいですけど。


落ちる (Skill)

落ちる my フォーク キャッチャー捕れないで
熱い夢を燃やせ 先発完投!
落ちる my フォーク 魂よ海渡れ
メジャーが俺を導く限り 無敵さ!!
おおおおおおおお!
(史上空前最強のフォーク)



マサカリさんも登場頻度高いですね。
歌詞については特に語ることも無い普通の内容です。



球場で金減りよん(創聖のアクエリオン)

一万円と二千円あったら 野球行く
八千円 ついカードを買って もっとお金使った
所持金が二千円切ったら 青くなる
君を知ったその日から 僕の財布に 散財は絶えない



あるあるネタと言うか、あるあ…ねーよwと言うか。
高校の頃に、試合に行く度に買ってた時代が私にもありました。
最後のオチに使った画像はまあちょっとしたギャグです。



ひかえのぷるひったー(ふたりのもじぴったん)

いったー! ラルフ プルヒッター! (らる☆ふー)
どっかん あらら また打ったん! (らる☆ふー)
ぴっちゃー おわた 飛んでったん! (らる☆ふー)
4本 柵を 越えてったん! (らる☆ふー)



ダブルヘッダー4連発より。
4回繰り返す部分なので回数的にもこのネタで。



・当てちゃったん(つるぺったん)

ぶったんぶったん 顔ぶったん! (暴行暴行 ガルベス暴行)
ぴっちゃーぴっちゃー 飛んでったん!
兄ちゃん兄ちゃん どこ放っとん!
ばったーばったー どこ行ったん? (カツオってゆーなー)



デッドボールにまつわる乱闘ネタで。
なかなか無理やり埋めた感を隠しきれてませんね。



・スルーないわ (true my heart)

スイーツ(笑)モナ すぐにばれた嫁
惑わされ change my life
不倫だな あの野次は消えない
五反田好きだよ

スルー?ないわ! 眩しい唇
切ない眼差しに
close to my love 北に移籍
きっと終わりだね あの日の車内のキスで

(すすー↑きー↓のー↑)


前に製作を投げた時に貼った歌詞とほぼ同じです。
人の傷口に塩塗りこむような歌詞はどうかと思いますが
歌詞が出来てしまったので見逃してください。
GG佐藤とモナネタは一応今回が最後の予定です。


店しよん (relations)

「條辺」なんて言わないで
「かまあげ」って言って
うどん屋などにならなくていい
そばを煮るだけでいい
クルーンにもしも飽きたら
すぐに呼び出して
壊れるくらいに酷使して



大半が語呂合わせだったりします。
條辺ネタもそろそろお腹いっぱいかな。うどんだけに。


安心しとーる(アンインストール)

安心しとーる 安心しとーる
この人が打たれて沈む 姿など
今の僕では 期待できない

安心しとーる 安心しとーる
抑えミスらない選手のフォーク
振り回すしかない 三振しとーる…



イメージとしては、佐々木と対戦する打者側の歌です。
当時の選手の中にはこんな心境の人もいたんじゃないかと。



右の肩 (鳥の詩)

廻すシコースキーを 僕たちは見守った
白線を跳んだ いつだって軽やか
あの日から壊れず たまにしか壊れずに
抑えまくって また幕張で腕を廻す



『飛行機雲』→『シコースキーを』から。
またシコースキーかよなんて声も聴こえてきそうですが
悲愴感溢れるメロディに悲愴感ゼロの歌詞・映像という
なんだかよくわからない組み合わせに挑戦しました。



yone (you)

川又 今もまだ代打していますか
この当たりで 続く塁行きますか
走るのを止め 笑顔で立っていますか
星野はただそれを怒鳴り続ける



こちらも悲愴感ゼロシリーズ。
歌いだしの『あなたは』→『川又』を決めてから
wikiを参考に歌詞を作りました。
そのものズバリな映像が見つかったのは幸運でしたね。



・南海は大変なものを残していきました
(魔理沙は大変なものを盗んでいきました)

左 左 loving
何故か何故か can be alive without grip
どうして 余らすか
why why why why
どんなスイングなのよ大道さん

でかいわりに うまい
主に 右に can be alive without Left
どうして 流すのか
why why why why
どんなスイングなのよ大道さん

死なないわ 南海戦士
古巣の名前 二度変わっちゃう
代わりなど いないから
ヒットが止まるまで 引退は認めないぜ



ここにネガティブな歌詞がこないのは作者的に珍しいです。
映像は南海戦士同士の対決です。
上手い具合にちょうどいい素材にめぐり合えました。


ワールドステージと1市民(ワイリーステージ1BGM)

子供の頃 やった事あるよ
色あせた記憶だ 放課後に集まり
運動場 公園で 野球
子供の頃 懐かしい記憶
休みの日に父の 胸のグラブめがけて
マンツーマン 全力で放る

でも 今じゃそんな事も忘れて
一日終わりの時 ニュースだけ見てる

見失ったボール代 六千円 六千円
泥だらけ ベースに スライディング
君が追ったボールは 億千万 億千万
過ぎ去りし時間は トワイライト

積み重ねたヒットは 三千本 三千本
過ぎ去りし努力の ヒストリー
君が起こす熱狂の トルネード トルネード
切り拓く歴史の パイオニア



前にプロレス替え歌のプニコさんとのコラボでやったような
ノスタルジー路線と、『組曲ニコニコ野球』で使った
イチローと野茂の組み合わせを使ってみました。
使いまわし?違います!集大成です!


と、こんな歌詞を作りながらアレなのですが
作者は中学まで野球嫌いだったので上のような体験は皆無です。
大嘘ついてすいませんでした。(上目遣いで)



・あいつこそが藤川球児様(あいつこそがテニスの王子様)

お前のボールの威力は ムカつく程やで
しかし俺の心を 裏切るそのフォークは何や?

人の配球に 逆ギレされる 地蔵ゆえの厳しさ

そのフォークをきっかけに 人は輝きを始める

無理くさい程の ボールが決まる
お前はまさしく 無敵の投手やな!

You are the king of relief


この部分は結構気に入っています。
有名な『○○○ついてんのか』事件からのネタですね。
元の歌詞(セリフ)にストーリーがあるので
意外に簡単に作れたパートでもあります。

・レッツゴー!新庄氏(レッツゴー!陰陽師)

Uh...

「スターが来そうな時 ハムはそんな時 阿久根の1番に空きを作る
その阿久根の空きにメジャー帰りは容赦無く入り込んでくるのだ
だから怪我しても 挫けるな 落ち込むな 引退するな
何事にも屈しないひょうきんな男こそが 新庄剛志なのだから!」

槙原が揺らめく心で
外す球 打ち砕け
「わー!!」

藤田よ退散!藤田よ退散!
監督ウザくて 困った時は
どーなん?つーさん! どーなん? つーさん!
野球辞めましょ新庄氏!

FA宣言!FA宣言!
横浜、阪神、 迷った時は
どーなん?つーさん! どーなん? つーさん!
メジャー行きましょ新庄氏!

CMの契約で 億千万 億千万

ハムが ハムが can't be alive without you

センターライナー! センターライナー!
打球 痛烈 困った時は

センター、オレだからです←最強

球界再編!球界再編!
ちょうど5人が揃った時は
どーなん?つーさん! どーなん? つーさん!
被ってもらおう 新庄氏!レンジャー!
サヨナラ満塁! サヨナラ満塁!
祝い、祝われ、 回った時は
どーなん?つーさん! どーなん? つーさん!
コユキしばこう 新庄氏!レッツゴー
やっぱり華ある 新庄氏!レッツゴー
みんなのヒーロー 新庄氏



スーパーSHINJOタイムです。
『陰陽師』→『新庄氏』はいいのですが、
そこから先が全く思いつかなかったので
パリィを思いつくが如く「全部新庄で行っちゃえ!」と閃きが。
それで十分埋まってしまう新庄伝説が恐ろしいですね。

ちなみに、最後の「ヒーローはみんなです!」は
どうしても入れるつもりでした。新庄らしさが詰まっているので。
「明日も勝つ!」はまあ副産物というかおまけというかオチです。




そんな感じで長い間お疲れ様でございました。
『作者が作品に満足すると駄作になる』みたいなことを
敬愛する島本和彦先生が漫画の中で描いてましたが
私もこの出来に満足することなくこれからもry


でも、それはもうちょっと間をおいてからということで。
もう、しばらく歌詞考えなくていいよね…的な。
まだ見ていなかった他の人の動画を見たりして
新しい知識や発想を充填したいと思います。

|

« ニコニコ野球物語完成しました | トップページ | 目からウロコ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476348/28183101

この記事へのトラックバック一覧です: そして『ニコニコ野球物語』全歌詞:

« ニコニコ野球物語完成しました | トップページ | 目からウロコ »