« うp主として軸がぶれている | トップページ | 入団前ってもっと打てないと思ってた »

2008年8月23日 (土)

それでも仰木ならきっと何とかしてくれた

このブログを見ているような野球ヲタな皆さんならば
きっと見ていたでしょうね、野球日本代表の試合を。


選手がどうとか監督がどうとか采配がどうとかいうお話は
もう別の場所で書いたのでここでは触れません。


WBCまでは約半年、
新しい指揮官の下どこまで立ち直れるか、むしろ
生まれ変わるくらいの勢いでこう、何とかしていただく方向で。
とはいえ、若い世代に『監督のプロ』がいないのが何とも。


あ、別に今回の監督や采配の批判じゃないですからね。多分。





そんなこんなで失望感や喪失感やらがないまぜになった気分で
「一度野球の原点に戻ろう」と動画を探して見つけたのがコレ。


それはごもっともだが原点の意味が違った。

|

« うp主として軸がぶれている | トップページ | 入団前ってもっと打てないと思ってた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476348/23200245

この記事へのトラックバック一覧です: それでも仰木ならきっと何とかしてくれた:

« うp主として軸がぶれている | トップページ | 入団前ってもっと打てないと思ってた »