« 最後の『ニコニコ野球流星群』製作中 | トップページ | 小坂はうp主の嫁 »

2008年4月30日 (水)

前回の補足・その他

想像していた以上の反響に驚いている今日この頃です。


さて、前回は完徹でアレだったので割愛していた
歌詞の補足をしていきたいと思います。
言い換えるなら、最高に無粋な『ネタの説明』です。


・悲報(時報)
最初は「ニエベス動画」とか「代走紺田」とか迷走してましたが
その後の「ドワンゴが~」をドミンゴに代えて解決しました。
まさかちょうど歌詞が完成した日に先発で完封するとは。


・会ったかい?(STAR RISE)
原曲の空耳歌詞「あんこ入りパスタライス」をさらに空耳。
野球ネタの定番中の定番である失踪の愛甲さんですが
今は会社をやっているとかいないとか。(Wikipedia情報)


・値・上・げで助っ人!(寝・逃・げでリセット!)
最初はヤクルト五十嵐で「手・投・げでロケット!」でしたが
アレが手投げかどうかよくわかんなくなったので断念。
アメリカ人なのにJPことパウエルさんでお茶を濁しました。


・ハツシバ☆センセイション(ハナマル☆センセイション)
なんだかもうよくわかんないんですけど
「ハナマル」という文字列を見てたら「ハツシバ」が浮かんで。
完全に動画ありきのパートになりました。


・ウッーウッーウマヅラ(゚∀゚)(ウッーウッーウマウマ(゚∀゚))
タイトルは後付けです。
4人目は馬面じゃなくて血統的な意味でウマだったんですが
ちゃんと伝わったでしょうか。失敗だったと思いますけど。


・激突!肩とレース(激突!グルメレース)
歌詞を真正面から受け止めてそのまんまの替え歌に。
どちらかと言うとこれも動画ありきですね。主に後半の。


・go there(nowhere)
「ヤンマーニ」「ヤイーヤ」という言葉の響きをどうするかと
毎回頭を抱える曲です。
そして今回も言葉の響きだけで選びました。


・シンカーマンのテーマ(チーターマンのテーマ)
動画コメでも指摘されてますが、あえて高津は入れてません。
と言うのも、終盤の高津メインのパートを先に作ったので
同じ選手ばっかり出るのもどうかなと思い割愛。
代わりに高津似の秋葉電器屋店員の画像を入れましたが
あんまりメジャーじゃなかったでしょうか。ネタが古いd(ry
と言うか一般の方の画像を入れてよかったのかどうか。


・シコスキ(ロイツマ 原題は『Ievan Polkka』)
前にも使いましたが、あのロイツマの元祖の
ネギ回しflashをオマージュしたつもりです。つもりなんです。
単調なので途中で逆回転にしたらよかったかなと後悔中。


・オレフルタ(バラライカ)
2~3年前の春期キャンプでのひとコマが元ネタです。
今はもうフォークを投げれるようになったんでしょうか。
後半は『代打俺』+αでゴチャゴチャと。勢いだけです。


・バント(男女)
ご指摘の通り、最初に浮かんだのは広島石原なんですが
入れるならオチだろうと思ったものの歌詞との兼ね合いで
仕方なくボツに。一応、西岡→宮本→田中→川相の順です。


・新井の親方(呪いの館)
ガチムチだの兄貴だの「イ゙ェアアアア」だのを総合して
浮かんできたのが金本。映像も想像通りのものが見つかり
タイトルもまあまあ収まりよく出来たかなと。
ただ、客観的に見るとよくわかんないような気も…。


・Ben Oglivie(I'm loven' it)
短いし英語だし、地味に悩んだパートです。
昔、阪神にいた『マクドナルド』を絡めようかと考えたものの
良くも悪くもネタになるような活躍もしてなかったので断念。
なんだかんだで響きだけでオグリビーにしました。
実はこのあたりの選手が一番画像探しに苦労します。


・The Lost Tigers cleanup ~槇原寛己の悪夢~
(The Lost Wolf Suite ~志々雄真実の組曲~)
映像ありきここに極まれりという。名前言ってるだけだもの。
『オカダノダゲキ アッー!』がお気に入りです。


・治るまでは投げれない!(クリアまでは眠れない!)
「利き手はやめろ!」って言われたのに両手で殴った人です。
今も言われてるのかどうか知りませんが、
個人的にはいつまでも彼は『ブルガリア』なんです。


・ツバメへの孝行(未来への咆哮)
・ルーズショルダーが治らない(エアーマンが倒せない)
「導け(羽ばたけ)…ないよ」というガッカリな繋がりを
生かすべくいろいろ悩んだパートです。
最初はこないだのイチローに報復死球当てようとして
当たらなかった人(名前失念)だったんですが
しっくりこなかったのでロッテ黒木に。
が、黒木は前回やったので最終的に伊藤智仁になりました。


・メル・ホール(メルト)
頭の中で「メールト…メールト…メールト…」と唄ってる時に
いつものボキャブラ的発想で元ロッテ、中日のメル・ホールに。
後半はWikipedia情報です。はてなダイアリーだったかな。
いっつもそんなんばっかですいません。


・暗黒大家族(だんご大家族)
「だんご」って2千回くらい言ってたら「暗黒」になりました。
仰木さんはとても好きな人なので安易にネタには
したくないのですが、今回は登場していただきました。
ホントに見ててくれるといいのですが。いいのかな。


・ハゲの招聘(風の憧憬)
タイトルの駄洒落から。
ちょうど森→山下という事で収まりがいいかなと。
収まりがよければいいのか、という話なんですが。


・タフィ、罵倒、英語にて。(雪、無音、窓辺にて。)
『呟けば最後』なモノを考えてこのネタになりました。
流れ的に「最後」より「退場」の方が綺麗かなと思い変更。


・jyoube(you)
タイトルに「you」という文字列を残したくて條辺に。
本当は『JOHBE』なんですけどね。
毎回この曲の歌詞はほとんどそのままになりがちだったので
今回は完全にネタ歌詞にしてやったしてやった。という。


・多村は大変な体を壊していきました
(魔理沙は大変なものを盗んでいきました)
動画内のタイトルとはちょっと違います。
あちらは文字数の都合でちょっと短くしました。

初代組曲で高橋由の時の「ここは多村だろ」とのコメントを受け
こんな感じになりました。おっそろしくタイムリーな。
物凄く失礼と言うか不謹慎な話ですが、
「死球を受け途中交代」とか「足を負傷し退きました」
的なニュースを目にするたびに反応してしまう私がいます。
ノリ的には「海開き」とか「鮎解禁」みたいな感じです。


・F.s.つーさんは新庄なのか?(U.N.オーエンは彼女なのか?)
これはタイトルが先に出来ました。ひねりはありませんけど。
ここはHDDの片隅に残ってた自エンコ動画を使用しましたが
自前の素材を使うのは非常に珍しい事だったりします。
本当にもうようつべやニコニコの職人さんには
足を向けて寝られません。いつもありがとうございます。


・メダルをくださいっ!(お嫁にしなさいっ!)
もはや懐かしい感のあるWBCの『神の手』川崎。
唄いだしの「胸の鼓動~」の「むねの」で連想しました。
『どうにかなってしまう』のは右手の事ですね。


・四番でも6000万(思い出は億千万)
6000万くらいの選手って誰だろうと探していると
またいつもの広島ネタに。
6500万と6億5000万という事で丁度10倍なんですね。
だから何?とか言われても答えに困りますが。


・マジギレユカイ(ハレ晴レユカイ)
いつも怪我ネタになるこのパートですが今回は、
いや今回もある意味『痛い』ネタですか。
伊原の声は消さずに残しておいた方が面白かったかな
と思わないでもないです。でも思うわけでもないです。


・I don't know...(God knows..)
・GOING HOME(JOINT)
一茂球場に置き忘れ事件より。
実は長嶋ネタは初めてなんですよね、多分。
どうでもいいですが、これが一番タイトルが遠いですね。
じょいんと→じょーいんと→じょーいんとお→じょーいんほお
→ごーいんほお→ごーいんぐほーむ。ふしぎ!


・改築不能(解読不能)
「綺麗に片方だけ」から「綺麗に、片岡家」が全てです。
片岡リフォームネタは定番とは言っても
もはや懐かしい部類に入るネタでした。


・パシフィックスター・パーフェクトスマイル
(パーフェクトスター・パーフェクトスタイル)
また新庄さんです。優遇されてますね。
『still』と言う単語を見ると自動的に『steal』に変換される
野球脳の賜物と言うか弊害と言うか何と言うか。
敵味方関係なくはしゃいでたあの光景が何とも微笑ましいです。


・ガンプラ作ってすぐ飾る~狂気のオレ流
(患部で止まってすぐ溶ける ~ 狂気の優曇華院)
危うくまた日高ネタにするところでした。
あの金村の発言はマイナーなのかメジャーなのか。


・HR in your DREAMMMMMM!!(Help me, ERINNNNNN!!)
前にここに書いたネタをやっと使えました。
タイトルは彼の引退時の名言より。
「えーりん!えーりん!」の部分には抗議する上田監督で
「ファール!ファール!」と入れる予定でしたが
すっかり忘れておりました。どっちでもいいけどちょっと残念。


・Ichiro Busters!(Little Busters!)
「高く」だったら高津しかないだろうという事で。
コレのせいで前述のシンカーマンで高津を割愛するはめに。
今思えば別に両方出しても良かった気がしますけど。


・3000本hit SPRAY HITTING!(1000%SPARKING!)
引き続いて鳥羽さんのターン!


・4度目はマジで行く(エージェント夜を往く)
前半はまあありがちと言ってはアレですが、普通な感じで。
後半は最新の因縁ネタを入れてみました。
パウエルも何気に2回目の登場ですね。どうでもいいけど。


・ベイビーフェイス(ネイティブフェイス)
『カリメロ』ネタは漫画『ストッパー毒島』で知ったニワカです。
ピッチャーカリメロだよー。


・Magma heart(true my heart)
ポレネタは人を選ぶと知っていますがやめられないのです。
「きしめ~ん」の語感で石毛を選んだのですが
本当は西武時代のリーダーな彼にするはずが
気が付いたらマグマとかレオンとか…。


・やったった!(YATTA!)
タイトルは弄り様がありませんでした。
サエコ以外は非の付け所がない、誰もが羨む野球人生。
サエコだけでもいいから欲しいくらいです。下さいよ。ね!


・ひらめ顔にしてあげる♪(みっくみくにしてあげる♪)
いつまでも不遇の人というイメージが消えない清水。
それにしても原の画像にはつい使ってしまう魔力がある。


・レッツゴー!緊急時(レッツゴー!陰陽師)
リリーフ・ストッパーで統一してみました。
遠山葛西の部分の歌詞ミスが痛いです。ま、いいや。


・G戦ちょうど終わりや(G線上のアリア)
駄洒落にもほどがあるタイトルで。
「巨人戦の視聴率が~」とか言ってるわりには
地上波は巨人戦が多いですね。関西は阪神一辺倒ですが。
パ派に言わせればダル・涌井・成瀬・岩隈・マー君・大場、
このあたりが投げる試合を中継しろというアレですが。
ちなみにオリックスがいないのは仕様です。
中山や近藤のピッチングはある意味見物ですが。



そんなこんなで補足終了です。
補足って言うか、ただの作者の感想ですけど。
今回も西武が少なかったですね。
潮崎と石毛だけですか。工藤も含めてしまおうかな。
西武ファンの人、見てたらすいません。

|

« 最後の『ニコニコ野球流星群』製作中 | トップページ | 小坂はうp主の嫁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476348/20658152

この記事へのトラックバック一覧です: 前回の補足・その他:

« 最後の『ニコニコ野球流星群』製作中 | トップページ | 小坂はうp主の嫁 »