« ライナーノーツ8 | トップページ | 替え歌の墓場 »

2007年10月14日 (日)

ライナーノーツ9

本日は<【野球替え歌】組曲『ニコニコ野球』Ver.3.0>
視聴率0%、ひとり替え歌夜話のお時間です。

今回はニコニコ野球の第3弾。
同じ元歌詞でも3作目という事で難産度も大幅アップ。
歌詞を眺めてるうちにもう何がなんだかわからなくなって、
学校のテストで英語の長文が出てきた時を思い出しました。

1作が歌詞に4時間+画像探し2時間程度だったのに対し
2作が歌詞に大体倍くらいの時間をかけ、
そして今作は2週間ほどの期間を要しました。

これは「それだけネタを練った」という意味ではありません。
「何も出ないのに無理矢理搾り出した」という意味です。


そんなこんなで全歌詞と作者による言い訳補足です。
本当は歌詞部分の色を変えて見やすくしたいのですが
ココログが何故か正しく機能しません。何の嫌がらせっすかw


<【野球替え歌】組曲『ニコニコ野球』Ver.3.0>

>もっと 空振ることなく ファールのゾーンまで
>貴方だけが使える テクニックで
>どばちねばつて (土橋粘って)×5
>「当てます!」
>もっと 高め 手を出さず コースがどこでも
>貴方だけが使える こけしバットで
>みぎにながちて (右に流して)
>投手 うそぶくメガネに 思わずタメイキ
>埋まる そこの塁 嫌だわ 土橋くん

前の2つがいずれも投手メインだったので今回は打者。
「粘る打者と言えば誰かな~」という発想からこの人選に。

対戦相手に上原を選んだのは
「土橋が苦手だ」とウィキペディアに書いてあったからです。
多分、苦手としている投手は多いんでしょうね。


>あるナイターの事 もはや異常な死球が
>ラロッカに降りかかる ふざけんじゃないわ
>あとでまた会うとき 笑いながらヒジウチ
>激痛を与えよう リベンジなんだよ こ・ん・な・の
>砂かけてね 突き飛ばしてね 大きな 騒動 なるでしょ?

私が作る替え歌はチョイスが古いとの指摘から最新ネタを。
この件についてはローズ以外みんな被害者じゃないかと。
と言うかローズなんで怒ってんの?みたいな。


>バンプが走ってるよ 馬と福本の数あわせ
>バンプが走ってるよ 勝ったのはバンプだよー

新しいネタの次に古いネタという、何の反省もない私。
西宮球場で行われた『競走馬vs福本』が元ネタです。
当時ニコニコがあったら「空気嫁www」とか言われたかな。


>あぁ、どうしよう!?
>球が抜けだした この指 (( ゚∀゚)o彡 ロージン!ロージン!)
>私は付けすぎかな さすがに付けすぎかな

元の「えーりん!えーりん!」の語感を生かすべく
野球用語を考えている時に浮かんだのがロージンでした。
で、ロージンと言えばこの人かなと。佐々岡さんお疲れ様。
いつもの事ですが、コレも割と画像探しに苦労しました。
動画からキャプってみてもあまり粉が舞ってないし。


>広島 広島 広島 前田
>南海 南海 南海 門田
>楽天 楽天 楽天 吉岡
>アキレス腱を切る 全てを壊すような
>絶望に背いて まっすぐに這い上がる
>ファンの待つあの地へ 何時までも私は負けない

元歌詞「ヤンマーニ」→「なんかーい(南海)」からの連想。
オールスターの初HRが印象的だったので前田メインに。
画像と歌詞がなかなかいい感じにはまったような自賛乙。
吉岡がいかにも取ってつけたような感じでちょっと残念です。
実際取ってつけたんですけどね。他が思いつかなくて。


>「機動力野球提唱!F1セブン!」
>「F1セブン!?」
>「鈍足を全て捨て、効果発動!
>こいつは俊足の選手が出るまで何回でも指名し、
>飽きたら放出するカードだ。そしてその中から
>50メートル5秒台の選手だけ一軍登録できる!」
>「50メートル5秒台!?ああ、塩谷…」

「塩谷なら鉄板だろ」という浅はかな考えがあったのも事実。
それはそれとして、最初はノムさんと松井ヘッドの会話風に
したかったんですが松井ヘッドの画像が見つからず断念。
今度はコーチにしたんですが、どちらにもノムさんが
写ってるせいで独り言みたいになっちゃいまして。残念。


>今こそ飛び上がれ 札幌の観客
>稲葉立つ打席で 道内揺らせ

確か前作で「日ハムが少ない」とのコメントを貰ったので
入れてはみたもののわずか10秒程度という。すいません。
「稲妻の剣」と「稲葉立つ打席」をかけてます。稲だけですね。


>(10秒間、Bw・鈴木平選手の画像でお待ちください)

「歌詞がわからないから面白い顔シリーズにしとけ」的な
そういう悪魔の囁きのせいで右手が勝手に鈴木平と。
ごく短期間、ごく一部で佐藤藍子似と言われてたような
そんな気がする事は前から判ってました。鈴木平は苦労人!


>shabu

説明、人選、共通点、その他割愛。


>勝つかわからぬ試合ばかりだけど
>信じて勝ち星を祈るだけさ
>どんな勝ちでも点差でもかまわない
>ポイントが貰えるんだ
>勝ったら2倍

たまたま楽天のサイトを見ていたらこう書いてあったので
語呂的にもこれしかない!と思ってオチに使いました。
最後2行以外はおまけなので、楽天ファンの人
気に障ったらごめんなさい。アンチじゃないですから。


>あのメガネは 何回やっても崩せない
>狙いを絞って 振り続けても
>見事に手玉にとられる
>エンドランとか試してみたけど
>三振ゲッツーじゃ意味がない!
>だから塁に絶対出るために
>僕は狂言だけは 最後までとっておく

『倒せない』シリーズ捕手編。
投手(野茂)、内野(アライバ)、走者(福本)、外野(飯田)
ときて今回の捕手で一応一回り。あとは監督かな。
ちなみにこの後に解説者編も作りました。

それにしても古田選手、監督。お疲れ様でした。


>(日米)初打席ホームランの後 劣化していくナナリー
>どこまでもあいつは出オチ

「たましー」から「ななりー」です。
こんな選手覚えてる人なんてほとんどいないでしょうね。
オリックス時代の画像すら見つからない始末で。


>マラソン マラソン
>あのパンチがよく使った例えだと
>今の人には理解できない
>(マラソン) マラソン
>おのれを知りたるパンチのように
>例えるしかない マラソン

現役通算HRより多くの名言を残し、
現役通算安打より多くの笑えるエピソードを持つパンチ。
最近こういう選手がいませんね。良くも悪くも。


>(消える)飛行機雲 僕たちは見送った
>足上げて投げた
>いつだって速くて あの日から変わらず
>いつまでも変わらずに
>いられなかったこと アメリカで肩を外す

冒頭のイメージから『メジャーに行ったあの人は今』
という繋がりのシリーズにしています。
肩を外したというニュースに私の顎が外れかけました。
最近本当に名前すら聞きませんが、元気なのでしょうか。


>あなたは今どこで何をしていますか
>この空の続く場所にいますか
>あの日のように笑顔でいてくれますか
>今はただそれを 願い続ける

替え歌ですらないこの部分。
多分あの画質、画像でなくても誰だかわかりませんよね。
「秋田大曲工高の後松重栄」って言いたかっただけ的な。
外国の長い名前の都市を覚えてるとか寿限無言えるとか
そういう次元の人選でした。フヒヒすいません。


>要らん いらん ball
>(あっ!ああっ!あっ!ああっ!あっ!)
>誰が ダレガ can't be alive without ball
>どうしてなぜかしら (あっ! ああっ! あっ!)
>why why why why don't I miss ball a lot, forever?
>いらないわ そんなボール
>スタンドに投げたら とられちゃう
>いつもとは 違うから
>ノーノーのボール 簡単に投げ入れないで

歌詞的にちょっとしんどいですね。
当時の史上最年長でのノーヒットノーランでのボールを
スタンドに投げ入れたという良くも悪くも凄いエピソードから。
95年、マジック1で迎えたロッテ戦での力投を見て以来
いつになってもどこに行っても気になる佐藤義則さん。
野球嫌いの私が初めて見た野球中継での力投だったので
『刷り込み』に近いものがあるのかも。自分語りきめぇwww


>子供の頃 やった事あるよ
>色あせた記憶だ 見事にすっぽ抜け
>変化球 変化球 カーブ
>子供の頃 懐かしい記憶
>皮膚が切れるくらい 指の間に挟み
>フォークボール フォークボール  落ちーん!
>でも今じゃそんな事も忘れて
>何かに追われるように毎日生きてる
>見事な山本昌 スクリューボール スクリューボール
>過ぎ去りし伊藤の スライダー
>平松がバット折る カミソリシュート カミソリシュート
>過ぎ去りし今中 スローカーブ

変化球特集。平松だけちょっと時代が違いますけど。
個人的にはスローカーブといえば星野伸之なんですが
作者のブルーウェーブに対する濃い思い入れを
悟られたくなかったので自重して今中にしました。


>私ついていくよ どんな強い
>批判の渦の中でさえ きっとあなたは輝いて
>超えろ 記録の壁
>強さ故に 情熱こわされぬように
>my way アーチ描くよ
>ふたりの God ローズ...

白黒両ローズ揃い踏みという感じで。
そのうちプリキュアネタでもしますかね。しませんけど。

前者は人の意思によって底上げされた記録の壁に
跳ね返され、後者はモチベーションの維持に苦しみ。
それでも2人が史上最高クラスの助っ人であるのは確か。


>やってくれ! ファンは試合あるのが嬉しいはず
>野球バカだからです←結論
>月曜日なのに!  試合がないのどうするよ?
>毎日見たいのです←キャ? ワ! イイv

火曜日の新聞って読むとこ少ないんですよね。
他はテレビ欄と4コマ漫画だけじゃないですか。低学歴乙。


>(広島ファン全員で)
>「ドタバタず~っとスクワット」
>あっと もっと 大声で みんなで叫びましょ
>「お前に言われんでもわかっとる♪」

思いつかなかったので天才の名言でお茶を濁しました。


>1失点や2~3失点なら愛してる
>8失点過ぎた頃から ちょっと悲しくなった
>(Bw)1点と(H)29点なら 笑っちゃう
>鷹と遭ったその日からオリの地獄に失点は絶えな(い)

この頃のこの組み合わせはこんなのばっかでしたね。
「今日は10失点か、投手陣よく頑張ったな」みたいな。


>ひったー 湯舟 ノーヒッター
>ひったー ブロス ノーヒッター

あえて微妙なところをチョイスしてみました。
一発屋という成績でもなく、大活躍とも言いがたく
ノーノーをやった投手というイメージも薄い選手を。


>べったん べったん ベタンコート
>(失敗 失敗 解雇は失敗)
>べったん べったん ベタンコート
>(失敗ってゆ~なぁ~!)

意外と言ってはアレですが、メジャーで活躍中だとか。
だからと言って解雇が失敗かは別ですけどね。


>リードがいっぱい 代走森谷
>今日も牽制死

一般的に牽制死の多いイメージの選手は誰かなと
検索してみると多く名前が出たのがこの選手。
アンチ楽天の烙印に怯えつつもやってしまう私でした。


>重いわ 体が ドカベン
>重いわ 体 マルティネス

「想いは」→「重いわ」という感じです。
「きしめぇぇぇん」っぽく歌えそうな名前のピザをチョイス。


>逃げる前川 追いつけるかな?
>policeman 近づく横顔
>escape前川 両手に輪をかけて

みんな大好き容疑者です。
コメントを見て気付きましたが、
目線入れた方がよかったですね。ネタ的にも。


>うっ! うっ! うっ! うっ!
>おまwおまい捕んの? (おまい捕んの?)
>おまい捕んの? (おまい捕んの?)
>おまい捕んの? (おまい捕んの?)
>すいません これでどこ打つの?(´・ω・`)

『二遊間が破れない』の小坂・酒井verがいいという
コメントを見かけたのですが、
そのまま作っても名前が変わるだけになるので
こちらに少しだけ登場してもらいました。酒井は次に。
画像がみんなスローイングなのが心残りです。


>死神は ナゴヤドームの 9回マウンドに立つ
>岩瀬となりて 敵の死すまで

「巌と」→「岩瀬と」で。
最初は「9回ウラ」になってたんですが、
ナゴヤなら裏じゃねぇなとエンコ寸前に直しました。
もうちょっとでとんでもない笑いものになる所でした。
え、もうなってますか。サーセン。
画像はこの方が面白いかと思ってつい出来心で。


>ダッシュダッシュぴゅ~っとプッシュバント☆
>この脚で魅せるバントヒット
>おでまし悪の送球に 好走!爆走!いのちがけ
>ダッシュダッシュぴゅ~っとプッシュバント☆
>もっと!ちゃんと!褒めなさい!(Fu~)
>期待なさい!(Fu~)崇めなさ~い!(Fu~)

西岡=プッシュバントという認識で固まりそうです。
今日のCSでも決めてたし、別に問題ないですかね。

それにしても実際歌うと慌しいなコレは。
かつぜつ(←変換出来ないし言えない)の悪い私には無理。


>You are The Prince of デニス

デニスとかハートグレイブスとかあのへんは区別がちょっと。
(素行以外)優良助っ人だったウォーレンですら微妙。


>すぐに活躍 近藤氏!

キングオブ出オチの近藤さんです。
日本プロ野球史上5本の指に入るのではないでしょうか。
13本目くらいにナナリーが入ります。右足の中指です。


>マルテっス。
>本日はニコニコ野球Ver.3.0に
>御アクセス頂きありがとうございます。
>大変申し訳ありませんが、
>この動画は元ネタの都合により
>結局広くお楽しみいただくことが出来ません。
>とは言え、またの御アクセスをお待ちしております。

これは本当に心臓に悪かったです。
アップロードが終わってトップに戻ったら
なんと他の方のカープ組曲がありまして。
「これはひょっとしてマルテ危ないんじゃないか?」と
ビビりながら見てみると案の定と言う感じで。

投稿時間も確か数分程度の差であちらが早く、
多分言われるんだろうなと思ってたらやはり「パクリ」と。
あーだこーだ言うのも格好悪いので
お詫びコメントだけ追加してため息をついたのでした。



もう作るまいと思った組曲ネタ。
まさかこの後にまたいくつも作るとは思いませんでした。

次回は完成してない、完成させる気のない替え歌について。

|

« ライナーノーツ8 | トップページ | 替え歌の墓場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476348/8400879

この記事へのトラックバック一覧です: ライナーノーツ9:

« ライナーノーツ8 | トップページ | 替え歌の墓場 »