« ライナーノーツ5 | トップページ | ライナーノーツ7 »

2007年10月10日 (水)

ライナーノーツ6

顔真っ赤、歌ってみたシリーズです。

私が録音する時は、いろいろあって家が使えないので
ひと気の無い駐車場の隅で携帯電話片手に
ボイスレコーダ機能を駆使して収録しております。
したがって音質は底辺が仕様です。あしからず。

それにしても歌は歌ってもセリフは言わないとか
とんでもなく中途半端な出来だ。モノマネでもないし。
コレと次の『フジカワ球児』は自分で見る事が出来ません。
このふたつはもうガチで恥ずかしい。
本当は削除したいんですが、「消さないで」とのコメントを
真に受けて腫れ物のように扱っている感じです。

オリックス在籍中は不甲斐ない成績と傲慢な言動で
好きではありませんでしたが、今は活躍しているようで。
何故それを去年やらなかったんだという思いも。



歌詞を作った時点では格好良い歌になるはずだったんです。
どこを間違ったのでしょう。多分私が歌った所でしょう。
ゴリ押しで地蔵ネタを入れたのも原因のひとつかも知れません。

コメントにもありましたが、原曲を歌っている置鮎さんを
かなり意識した声や歌い方にしています。下手な物真似です。
と言うか、どんな歌でも真似になるのは癖みたいなもので。



これも遅れてやってきたマイブーム。
ひとカラにて歌ったうろ覚え物真似風カラオケが楽しくて
ソレをやるために替え歌を作ったという本末転倒な。

最初は整合性を取るのが大変だからモデルを作らずに
『野球っぽい歌詞』程度にするはずだったんですが
何か完成した時には星野メインなんだかイチローメインだか。
と言っても、かなり元歌詞そのままなんですけど。

コレで言う所の日高・音痴星野・伊良部パートあたりは
自分の贔屓目な耳ではまあまあの出来かなとは思うものの
未だに「ほえ捕手」だけは後悔しています。
見る時はそこだけイヤホンを外します。耐えられなくて。



お蔵入りにしようと思ってたんですが、エンコ方法を変えて
テストする為に投稿した微妙な替え歌です。
エンコ自体は成功したようでよかったです。
ただ、以降の動画はエコノミーモードで音ズレするようですが。

選曲の理由は島本和彦が好きだから。『逆境ナイン』も素敵。
山田さんは普通の売り子さんの画像が見つからなかったから。
平野が俺の嫁なのは俺の嫁が平野だから。以上。

平野の守備はドキドキして心臓に悪いですね。
エラー的な意味でなく、スペランカー的な意味で。



これは『おさかな替え歌』でお馴染みの漁業替え歌の人の
「恋のピラルク伝説」を見てひとしきり笑った後に
勝手に影響されて作りました。あの人は天才だと思います。

今回初めて動画を切り貼りして作ってみたんですが
やはりどうにも素人な出来ですね。美しくない。
あと歌は本当もう中途半端。もっとはじけたらよかった。
替え歌の方は何と言うか、「come on! Let's bunt!」が全てです。

毎回思うんですが、歌わない方がいいんじゃないですかね。
歌ってない方が再生数も増える傾向にあるような。
まぁ歌う歌わない以前の問題じゃないかという説も。



某所で人気の『超魔神グライシンガー』をインスパイア。
インスパイアしたのはいいけど、これも中途半端だ。
もっとwikiとか見て設定を知っておけばよかったかなと。

格好良い歌詞の予定が「石川こんなに~」のせいで台無し。
車や風の音、歌詞ミスなどで何回も歌いなおしてるうちに
喉がおかしくなってきたので妥協してしまいました。
ささきいさおっぽさのカケラもない出来にがっかり。

次回は「組曲『ニコニコ野球』」シリーズについて。
伝わりにくい小ネタの解説という無粋な行為の予定です。

|

« ライナーノーツ5 | トップページ | ライナーノーツ7 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476348/8319945

この記事へのトラックバック一覧です: ライナーノーツ6:

« ライナーノーツ5 | トップページ | ライナーノーツ7 »